私は自分の事を、津軽のはんぷかけギタリストと名乗っています。

 

 幼い頃に食事で何か食べ残すと、はんぷかけにするなと怒られた記憶が有ります。

 

 津軽弁ではんぷかけって、中途半端と言う意味です。

 

 ギターも上手い訳でもない、極端に下手な訳でもないと思い中途半端という意味で【津軽のはんぷかけギタリスト】と名乗っているのです。

 

 若い時は、本気でギタリストになりたいと思った時期も有りました。

 

 しかし30歳代、40歳代は、仕事や家庭に忙しくあまり練習しなかった。

 

 50歳代からまたギターを少し弾き始め、まあ現在はギタリストぶって昔の夢を追っている次第です。

 

 まあブランクが有りますので、下手な所は勘弁してください。

 

 

 


新しい曲を追加すると古いのは削除しています。

この【時間よ止まれ】は、矢沢永吉の5枚目のシングルである。 当時資生堂のCМソングに使用された。

 

カリスマと呼ばれた矢沢の代表的な曲である。

 

 

この曲は、1972年に発売された大滝詠一の初ソロアルバム【大瀧詠一】に収録されたとても短い曲だが、良い曲だと思います。 楽譜は、ギターで奏でるシティポップスより。

プロギタリスト岡崎倫典氏の編曲で、中島みゆきの代表曲である。 【時代】を演歌歌手の島津亜矢が最近歌ったのを聞いて、やはり素晴らしい曲だと再確認した。

荒井由実の作品である。

石川ひとみのカバーシングルであり、1976年に三木聖子がシングル発売。

石川ひとみは1981年に発売して、石川ひとみの最大のヒット曲となった。

石原裕次郎の代表的な曲である。

現在寒い季節なので、恋の町札幌か雪の華を弾こうと思ったがこちらを選択した。

尾崎亜美の大ヒット曲で有り、1977年に発売された曲なのに現在聞いても古臭さが感じられない。

テンポが速くボサノバ調で少し難しかった。

 

クリスマスが近いのでホワイトクリスマスを弾いてみました。

プロのギタリスト岡崎倫典氏の編曲です。

きれいな編曲ですが、やはり押さえが難しいところが数か所あります。

瞳をとじてを少しジャズ風に弾いたが、ハイポジションの押さえが難しい。

店が国道沿いなので車の走行音が入っているので勘弁してほしい。